2003年YF-23釣果

  

日付 釣り人 釣果 寸評 水温、天気など
12月28日(日) ウエポン、アキヒト

スミイカ1杯
カミナリイカ1杯
タコ2杯

昨日と同じねらいにて6時の出船。水温が昨日よりも4度も高いためかカワハギねらいの乗合船もあっちに行ったりこっちに来たり。沖でカートッパーで有名な友恵丸さんと情報交換。彼もテンヤでスミイカねらい。タコばっかりだったよう。午後から予定があったため11時半に沖あがり。

水温:19.0
天気:晴れ
12月27日(土) ウエポン、アキヒト

スミイカ2杯
タコ2杯

雪のため高速道路が通行止めで高速の入り口にて2時間足止めをくらう。開通後一路東京へ。大田の市場にて餌のシャコを仕入れマリーナへ。スミイカテンヤとエギにてスミイカ&アオリイカを。 水温:15.0
天気:晴れ
12月21日(日) ウエポン、アキヒト

カワハギ11枚
スミイカ2杯
タコ1杯

夜中の風が嘘のように収まりまあまあの凪、今回も定置に掛けようとしたがベストな場所には他の船があり断念。城ヶ島の西にてカワハギねらい。またエギングも。 水温:17.0
天気:晴れ
12月20日(土) ウエポン、アキヒト
強風の為釣り中止
西から南の強風 水温:
天気:雪のち晴れ
12月7日(日) ウエポン、アキヒト
強風の為釣り中止
南の強風 水温:
天気:曇り
12月6日(土) ウエポン、アキヒト

カワハギ20枚
トラギス10匹

今日はウエポンの記念すべき○○回目の誕生日。のんびり11時頃に船を下ろしいざ釣りへ。まあまあの凪。今日は諸磯の定置にボートを掛けての釣り。ここのところ毎回リリースサイズの小さなカワハギが多数釣れていたのですが本日はゼロでした。2時頃になったら南の風が強くなり沖上がり。明日の予報も良くないので船を上架。 水温:18.0
天気:曇り
11月9日(日) アキヒト、ジョー、アキエ
カワハギ11枚
カサゴ1匹
トラギス多数
忘れた 水温:20.0
天気:晴れ
11月8日(土) アキヒト、ジョー、アキエ カワハギ15枚
カサゴ1匹
真鯛1枚30センチ
トラギス多数
忘れた 水温:20.0
天気:晴れ
11月3日(祭) ウエポン、アキヒト
忘れた 忘れた  
11月2日(日) ウエポン、アキヒト
タカ坊
忘れた 忘れた  
11月1日(土) ウエポン カワハギ5枚 忘れた  
10月25日(土) ウエポン、アキヒト カワハギ キープ6枚(リリース多数)
トラギス(赤)多数
トラギス(白)1匹
サバフグ他

9時過ぎに出港し釜根周辺や水戸浜沖などでカワハギをねらうがえさ取りはそこそこあるがあたりが出ない。さらにやっとの思いでつり上げるとワッペン以下のリリースサイズのみ。日曜は台風17号の接近が予想されるため早々に船を上架して終了。

日曜の朝のうちは風が強かったが10時頃から風も収まりいい凪に。とりあえず乗り合いに乗ろうということで○十○にてヒラメ、アジをねらう。アジの泳がせで6キロのワラサをゲット。

水温:20.1
天気:曇り
10月5日(日) ウエポン、アキヒト
ジョー
カワハギ キープ10枚(リリース多数)
トラギス(赤)多数
トラギス(白)5匹
ミノカサゴ2匹
カサゴ1匹
エソ9匹
今日も良い凪でした。6時出航。あちこち移動しながらカワハギをねらうもあまり釣れず。沖で○十○のユウちゃんからイワシを分けてもらいヒラメを釣り始めるも釣れてくるのはエソやミノカサゴなどの外道のみ。結局本命は釣れずもらったイワシも底をついてしまったのでカワハギ釣りを釜根で再開。何枚かキープ後に城ヶ島の島下に移動する。YF-23+スパンカーの威力はすごいもので釣り船の中に混じっていても何の心配もなく釣りを続行することが出来ます。 水温:22.8
天気:晴れ
10月4日(土) ウエポン、アキヒト
ジョー
カワハギ キープ14枚(リリース多数)
トラギス(赤)多数
この船にしてから初めての凪でした。9時半出航、釜根にてカワハギ釣り。リリースサイズが多く釣れるが12枚をキープ。 水温:23.0
天気:晴れ
9月7日(日) ウエポン、アキヒト なし 強風のため釣りは中止 水温:ー
天気:晴れ
9月6日(土) ウエポン、アキヒト なし ウォッシュダウンの艤装。強風のため釣りは中止 水温:ー
天気:晴れ
8月31日(日) ウエポン、アキヒト トラギス(白)X1 朝6時出船、7時くらいから10mを越す風が吹き始めたためマリーナに戻る。ウォッシュダウンの為のスルハルを設置 水温:24.6
天気:晴れ
8月30日(土) ウエポン、アキヒト ゴマサバX1
トラギス(赤)X1
メバルX1
午前中にDGPSアンテナ取り付け。午後から近場でアジをねらうも不発。その後カジキねらいで沖の山へ出かけるも全く模様なく突然海が荒れ始めたためマリーナ沖まで引き返し鳥山があったためサビキを入れたがサバのみ。 水温:24.9
天気:晴れ
8月24日(日) ウエポン、アキヒト ゴマサバX1リリース 朝5時出航、沖ブイを目指し走るも何処まで行っても濁った汚い潮で釣れそうにもないがとりあえずカツオ仕掛けを出す。小さなゴマサバ一匹のみ。11時には上架しGPS魚探を取り付ける。 水温:−
天気:晴れ
8月23日(土) ウエポン、アキヒト なし 午前中は艤装、午後からスパンカーのテストのため海に出るが波が高く1時間ほどで港に戻る。仕掛けは出さなかった。 水温:−
天気:晴れ
8月10日(日) アキヒト なし 台風一過で海には出ず艤装のみ 水温:−
天気:晴れ
8月3日(日) ウエポン、アキヒト ゴマサバX1リリース 前日と同じポイントを流すも引き釣りに小さなゴマサバ。リリース 水温:−
天気:晴れ
8月2日(土) ウエポン、アキヒト シイラX1 午前中は艤装、午後から沖の瀬でカツオ、カジキをねらってトローリング。カジキ用の仕掛けにシイラがヒット。
この日が関東地方の梅雨明けだったそうです。
水温:−
天気:晴れ
7月21日(祭) ウエポン、アキヒト カツオX1 朝6時に出船し浮き魚礁などでカツオをねらう。19日と同じようにイワシはいっぱいいるが鳥山はない。何も模様のないところでカツオが突然釣れたがこれにてジ・エンド。 水温:−
天気:薄曇り
7月20日(日) ウエポン、アキヒト
タカ坊
キス十数匹 午前10時より進水式、下田のJIBTの期間中で仲間はみんな大会に参加しているので出席者は我々3人とマリーナスタッフ、マリーナのお客さん数名でした。相模湾(浮き魚礁、沖の瀬・西)でお昼くらいまでカツオをねらうがまるでダメ。ちょっと海が荒れてきたので仕方なく三戸浜前でキス釣り。 水温:−
天気:薄曇り
7月19日(土) ウエポン、アキヒト ホウボウX1 進水式前ではあるが午前中は船の調子を確かめるため相模湾を走り回る。ついでにカツオ仕掛けを流すが何も釣れない。ただ至る所にシコイワシのナブラはあった。午後から○十○のユウちゃんにえさのイワシをいただいて流し釣りでヒラメをねらうがホウボウ一匹でおしまい。 水温はまだ水温系が装備されていないので解りません。
天気:薄曇り