2004年YF-23釣果

  

日付 釣り人 釣果 寸評 水温、天気など
6月19日(土) ウエポン、アキヒト

マルイカ3杯
サバ94匹

朝5時半頃出港。台風6号の影響で海があまり良くないと思い近場でマルイカをねらうも昨日からの南風の影響で底荒れしているようでなかなか釣れない。そのうちちょっと沖めに鳥山が出来たのでサバ狙いに変更。潜行板を引いてみるとサバが釣れた。岸近くよりも沖合の方が海が静かだったので潜行版を引きながら城ヶ島沖を目指すと、とんでもなく大きな鳥山に遭遇。潜行版2枚、潮切り2本でサバを釣り、クーラーに入らなくなったため終了。その後、朝の場所に戻り再度マルイカに挑戦するも不発。イジリーがあったので1時半に沖あがり。無線を取り付け終了。
先週に比べて潮色がかなり良くなっています。カツオがいても不思議がないほどです。来週はカツオをねらってみます。

水温:22.4
天気:曇りのち晴れ
6月13日(日) ウエポン、アキヒト、ジョー

マルイカ50杯
シマガツオ7匹
サバ30匹

朝4時頃出港。朝一から沖へ出て深場へ行く予定だったが昨日に釣ったイカのほとんどがイケスの底に沈んで死んでしまっていたのと思った以上に北の風が強く昨日の場所にておみやげのマルイカをねらう、その後少し風が落ちたので先週の場所にて深場釣りをするも一投目はシマガツオにじゃまされ底まで落ちていかずに10本針の8本にシマガツオ(1匹は海面ではずれる)二投目は底まで落ちるも空振り。その後、朝の場所に戻ってマルイカをねらうも数匹釣れただけ。イカをあきらめ城ヶ島沖に向かって潜行版を引く。サバのハネを見つけ近づくと大きなナブラがあり小一時間で30匹ほどのサバを釣る。

水温:20.1
天気:雨のち晴れ
6月12日(土) ウエポン、アキヒト、ジョー

マルイカ60杯

朝から出港の予定であったが台風崩れの低気圧のため海は大時化。予定を変更して日曜のために夕方4時に船を下架。諸磯の入り口でマルイカをねらう。このポイントは湾を出てわずか5分のポイント。6時半まで入れ掛かりが続く。夕方のあたりスッテはミサキのFN−7に赤いガスを巻いたものとエロチカ7の赤。

水温:20.0
天気:晴れ
6月5日(土) ウエポン、アキヒト

アコウ2匹
トウジン1匹
トウジンモドキ1匹
シマガツオ3匹
ノドグロカサゴ1匹

朝6時頃出港。朝一、港を出てすぐの場所でマルイカを釣っている船団がいたので狙ってみるがダメ。城ヶ島南で海底図とGPSを見ながら300から500メートルにて仕掛けを落とす。小さいけれどついに念願のアコウを釣り上げました。

水温:22.1
天気:晴れ
5月29日(土) ウエポン、アキヒト

サバ9匹
シコイワシ多数
マアジ少し

朝6時頃出港。南の風が6〜7mくらい吹いている。沖はあきらめ諸磯の定置付近でヒラメ釣り用のイワシを狙う。少し太めのサビキでイワシの下にある反応まで落とすとサバが釣れてきました。お昼前にはますます風が上がり釣りを断念。12時前に沖上がり。上架後、船の荷物の整理。先週に比べると潮色がすごく良くなっています。そろそろトローリングの季節(引き縄)??

水温:18.8
天気:晴れ
5月23日(日) ウエポン、アキヒト、タカ坊

シマガツオ7匹
サバ3匹
ヒラメ1枚 (5Kg)
シコイワシ多数

本日はJGFA公認BOLボトムフィッシング大会でした。みんな釣れたのかな?
我々は当初深場でキンメやアコウを狙う予定で朝5時半頃出船。沖に出てみると思った以上に北よりの風が強く風が落ちるまで諸磯沖でアジを狙うもスカ。仕方ないのでヒラメ狙いに変更し諸磯の定置網の沖でセグロイワシ(シコ)を釣りヒラメを狙うもサバのみ。その後シーボニアでタカ坊をピックアップして城ヶ島沖400mに向かい5度ほど仕掛けを落とすもシマガツオが6匹という貧果。仕方がないので城ヶ島下45mにて再びヒラメ狙い。ついに本命のヒラメをゲット。(後の検量で5Kg、79cm)粘るもこれ一枚以外なんのあたりもなく小網代湾入り口に移動するもスカ。タカ坊をシーボでおろし帰港。途中エギをしゃくる友恵丸とすれ違う。

水温:18.0
天気:曇り
5月15日(土) ウエポン、アキヒト、ジョー

シマガツオ多数
トウジン1匹
オキメバル18匹
サバ10匹
ヒラメ1枚 (1.5Kg)

今週もキンメ狙いで水深300から500メートルにて仕掛けを投入。しかし200メートルあたりで仕掛けはシマガツオにより止められ底まで落ちていかない。仕掛けをあげるとシマガツオがづらり。ポイントを変えるも結果はほとんど同じ。何度か底がとれるもあたりが無くあげてみると外道や空。深場のポイントを探しつつ沖の瀬まで移動。80mくらいにオキメバルの反応がありとりあえずオキメバルをサビキにて狙う。その後また深場をやりながら城ヶ島下、諸磯にて大きなイワシの反応があり潜行版にてサバを釣り上げる。その後イワシを釣りヒラメ狙い。ここでイワシ狙いのサビキにサバなどを追釣。トランク大将が氷が入らないほどになりました。大きなクーラーを買うと釣れないというジンクスを打破。良かった良かった。

水温:21.1
天気:晴れ
5月9日(日) ウエポン、アキヒト

ムギイカ1杯
アオアジ7匹
メバル3匹
カサゴ1匹

キンメ狙いで水深400から500メートルにて仕掛けを投入。潮が速く800メートル全て出しても底がとれずもう少し浅場に移動しようと巻き上げている途中で後約300メートルというところでリールが故障。昔のミヤマエなのでハンドルが付いていない。手でたぐり寄せるのに約30分。仕方がないのでイカ場にてムギイカを狙うも1杯のみ。
その後、メバル、アジを追加。

水温:17.8
天気:曇りのち雨
5月1日(土) ウエポン、アキヒト

シロギス2匹
トラギス1匹

アオリイカ狙いで亀城へ。全くあたりが無く仕方がないので何でも良いだろうと言うことで色々狙うも散々たる結果に終わってしまいました。

水温:16.2
天気:曇り
4月17日(土) ウエポン、アキヒト

マルイカ1杯

朝、風がないので沖の瀬を目指して出港するも湾口まで出たら大時化。仕方がないので近場でアオリを狙うも不発。南風が強くなり亀城の風裏に逃げ込んで何とかイカを一杯ゲット。その他はリリースサイズのカサゴ1匹。ウエポン痛恨の船酔いでダウン。ますます海が悪くなってきたため10時30分に沖上がり。

水温:16.2
天気:曇り
4月10日(土) ウエポン、アキヒト

カサゴ1匹

どこに行っても何も釣れませんでした。そろそろ釣りものを考えたいと思います。

水温:16.4
天気:晴れ
3月13日(土) ウエポン、アキヒト

ヤリイカ1杯
スミイカ1杯
沖カサゴ

もう島下にはヤリイカはいないようです。この2日くらいで突然水温が2度以上上昇し水色はまるで真夏のようです。潮が澄みすぎてしまいイカはあまりエサを口にしないようです。あっちに行ったりこっちに来たりしましたが残念な釣果に終わりました。午後1時過ぎに思った以上の南風に見舞われ早々沖を後にしました。

水温:15.4
天気:曇り
2月28日(土) アキヒト、ジョー

ヤリイカ2杯
マルイカ1杯
スミイカ1杯

いつもやっている島下では、弁慶と思われるバラシ一発だけでした。48メーターでヒットしてずーと引きっぱなしで5メーター程巻いたところで身切れでした。釣果はマルイカポイントの南側の65メーターだちで釣れたものです。マルも大きくて弁慶でした。スミは600グラムの上ありました。

水温:13.6
天気:晴れ
2月22日(日) アキヒト、ツボチャン

 

昨日に吹き始めた風が収まらず釣りを断念。

水温:
天気:晴れ
2月21日(土) ウエポン、アキヒト、ツボチャン

ヤリイカ14杯
カサゴ1匹
ムシガレイ1匹
カナガシラ1匹

朝6時半に出船。城ヶ島の島下にてエサ巻きスッテに冷凍シコイワシを付けて釣り始める。途中でヒラメ竿に天秤仕掛けでテーラーにイワシエサで一本入れました。11時過ぎにはあたりが遠のいてしまったのでちょっと沖に出て天秤仕掛けに2本針、おもり50号で冷凍イワシエサにて3匹追釣。1時半過ぎに南の風が吹き始めたので早々に沖上がり。

水温:12.6
天気:晴れ
2月14日(土) ウエポン

ヤリイカ19杯
スミイカ1杯

朝6時半に出船。城ヶ島の島下にて(11日と同じ場所)ヒラメ竿に電動リール(電動丸600)にエサ巻きスッテ(サメの身エサ)と11cmのイカヅノの仕掛けと船アオリの竿に10号の中おもりとエサ巻きスッテ(冷凍シコイワシ)で優しくしゃくりました。8時までにスミイカ1杯とヤリイカ9杯を釣り上げてすこぶる調子が良かったのですがその後ぽつりぽつり。12時過ぎに南の風が吹き始めたので早々に沖上がり。

水温:13.6
天気:晴れ
2月11日( アキヒト、ウエポン

ヤリイカ25杯
タコ1杯

朝7時に出船。城ヶ島の島下にてエサ巻きスッテにサメの身を付けてヤリイカ狙いでしゃくりました。11時までは40~50m付近を大流ししました。その後いったん小網代に入りワカメとシコイワシをユウちゃんから分けてもらいまた島下へ。今度は午前中よりもさらに東に行き30~40m付近で置き竿でイワシエサのヒラメの竿を入れ、エサ巻きスッテもしゃくりました。イワシを降ろすとすぐにヤリイカにやられてしまいヒラメはゼロ。午後は死んだシコイワシをエサ巻きスッテに巻き付けました。

水温:13.8
天気:晴れ
2月1日(日) アキヒト、ウエポン、タカ坊

ヤリイカ2杯
タコ1杯
カワハギ6枚
白トラギス1匹

朝7時に出船。午後1時まで。昨日と同じ島下を狙うも左記の釣果のみ。残念ながら本命のアオリは姿を見せず。両日ともあたりエギは「アジカラー」の3.5号、と「ピンク」など。

水温:15.4
天気:晴れ
1月31日(土) アキヒト、ジョー、ウエポン

ヤリイカ5杯
スミイカ7杯
アカイカ1杯
タコ1杯

朝7時半に出船。午後4時過ぎまで。アオリ狙いで島下でエギをしゃくる。午前中はヤリイカ2杯にタコ1杯のみ。ウエポンはお仕事の為、午前のみで横浜へ。午後からヤリイカ、スミイカが釣れだし最終的には左のような釣果。残念ながら本命のアオリは姿を見せず。いつも行っている飲み屋にイカを持ち込みイカ三昧で夕食。

水温:16.1
天気:晴れ
1月25日(日) アキヒト、ジョー、タカ坊

トラギス12匹

朝7時に出船。午後12時まで。

水温:15.7
天気:晴れ
1月24日(土) アキヒト、ジョー

トラギス20匹
カナガシラ2匹
タマガシラ1匹
タコ1杯

朝9時に出船。午後4時まで。

水温:15.3
天気:晴れ
1月18日(日) ウエポン、アキヒト

スミイカ1杯
タコ1杯
カワハギ1枚

朝9時に出船。午後3時半まで。あっちこっちに移動しながらアオリ狙いでエギをしゃくるも出たのはスミイカ1杯と小さなタコ1杯。

水温:15.5
天気:曇りのち晴れ
1月12日(祭) ウエポン、アキヒト

タコ3杯
カワハギ1枚
ウマズラハギ1枚

朝7時半から午後4時までアオリねらいでエギをしゃくるも出たのはタコ3杯のみ。あまりにも釣れないのでカワハギをねらうも散々な結果におわる。

水温:16.5
天気:曇り
1月4日(日) ウエポン、アキヒト

スミイカ1杯
タコ3杯

昨日と同じねらいにて7時の出船。大きなスミイカ1杯とタコ2杯のみ。エギロスト2個。11時半に沖上がり。エギをロストしてしまったので釣具屋にてエギ数個を購入。

今年も感張ります。

水温:17.0
天気:晴れ
1月3日(土) ウエポン、アキヒト、タカ坊

アオリイカ1杯
スミイカ1杯
カミナリイカ1杯
カワハギ6枚
タコ2杯

2004年の初釣り。エギによるアオリねらいで出船。若干一人はカワハギねらい。根掛かりでエギを1個ロスト。エギでの釣りをはじめて1杯めをゲット。 水温:17.0
天気:晴れ